どきどき!ぽんど!

20代のキャリア論や教育、恋愛などざっくばらんな雑記ブログです。

風邪予防で科学的に根拠のある方法とは?サプリや食べ物で風邪予防できるのか

はい、どーも!しょぱんです。

寒暖差が大きくなったり、周りにインフルエンザにかかった人が出てくるとどうしても気になる風邪予防。世間では様々な方法が発信されていますが、それ自体に効果があるのか。科学に基づいた予防法をお伝えしていきます。

 

f:id:chopin888:20191021172142p:plain

 

 

亜鉛摂取で風邪予防ができる!

風邪をひいたときに服用するトローチの中に含まれている亜鉛が風邪予防に効果があるとされています。ある分析では低用量の亜鉛を5ヶ月以上継続して投与した場合に風邪をひく回数が減ったとされています。それだけでなく実際に風邪をひいてしまった場合にも、24時間以内に服用した場合に症状の緩和や、期間短縮につながったという研究もあります。トローチは風邪をひく前でもひいたあとすぐでも風邪に対して有効に作用すると言えそうです。

 

亜鉛は不足していると、味覚障害や皮膚炎、口内炎などの症状があります。このことからも生きる上でも非常に重要な栄養素であることがわかります。風邪予防にも効果がありますので、トローチやのど飴を買う場合にも亜鉛が含まれているか見る習慣がつくと非常に好ましいでしょう。

 

一方で亜鉛は取り過ぎてもよくありません。取りすぎると、銅の吸収が阻害され、銅の欠乏を引き起こしたり、吐き気や嘔吐の原因となったりするので、適正量取るようにしましょう。

 

運動も風邪予防に効果あり!ではどんな運動をすべきか

運動をしている人には健康的なイメージがあるかと思います。イメージ通りで運動は風邪を引きにくくなるようです。これもメタ分析で導かれている実験によると定期的に中程度の有酸素運動をしていると風邪を引きにくくなったのです。メタ分析なので非常に信用できるデータです。

 

それでは、中程度の有酸素運動とは?

ウォーキングやジョギング、ランニング、水泳などが該当します。時間としては20〜30分というところでしょう。ウォーキングということであれば出勤時に歩くだけでも達成できそうですね。

 

圧倒的に最強な風邪予防は手洗い!!

通常の石鹸か、抗菌の石鹸かを問わず、風邪予防に圧倒的な効果を発揮したのは手洗いです。手洗いを指導し、実践したことによって風邪の発生が半減したという研究もあります。また、マスク着用に関しては手洗いをしている人だとなお効果が出るという研究データがあります。一方、うがいに関しては大きな優位性は認められていません。誰でも実践しやすい手洗いですが効果は絶大です。風邪を予防したい方はとにかく手洗い!そして手の消毒。これだけでリスクは半減です。

 

ビタミンCは有効性が立証されていない!!

よく効果があると言われがちなビタミンCですが、その効果は認められていないようです。実際にいくつか行われている実験でも優位性はないとされています。ただ、運動量が多い人に関してはビタミンCの効果が認められていますので、運動習慣がある人はおすすめです。ビタミンは風邪を予防する効果はありませんが、風邪をひいた場合に長引かせない効果はあるようです。

 

正しい風邪予防を知って風邪に負けない努力をしましょう

風邪を引きたくないというあなた。最強は手洗いです。徹底した手洗いに加え亜鉛や、運動を取り入れることで、風邪のリスクはかなり減らすことができます。ぜひ実践してみてください!

 

chopin888.hatenablog.com

chopin888.hatenablog.com

chopin888.hatenablog.com

chopin888.hatenablog.com

chopin888.hatenablog.com

 

おすすめの記事はこちら!

【教員いじめ】事件自体怖いが、集団心理や報道はもっと怖いのではないか。

はい、どーも!しょぱんです。

つい先日こんな記事を書きました。

 

 

chopin888.hatenablog.com

 

この記事の真意は生徒が教員をいじめることを塾講師であった僕の目線から考察し、現在の教員の価値観が時代錯誤な部分もあるのでは?といったことを書いたつもりでした。その記事を書いたあとニュースを見て驚きが止まりませんでした。今度は教員が教員をいじめているとは…?と。今回は教育に携わってきた僕の目線から見た加害者心理について書いていこうかと思います。

 

f:id:chopin888:20191021123909p:plain

 

主犯加害者の謝罪文や周囲からの話を合わせると驚きの事実が見える

 

謝罪文をまとめると

・子どもたちを愛していた。今回の事件で職員を片付けてしまったことで出られないことが申し訳ない

・被害教員に対しても申し訳ないと思っている

・かわいがっていたので、苦しんでいる姿を見るのが辛い

 

今回の事件概要をまとめると

・激辛カレーを食べさせる、目に入れる

・わいせつなメッセージを送らせる

・送迎を強要

・車を蹴る、屋根に登る

・コピー用紙の芯で殴る

・踏みつける

・性行為の強要

 

矛盾が多すぎる謝罪文。許されるものではない

かわいがっていると言っておきつつ完全に主犯。体裁で謝罪文を作ったようにしかとらえられない。すべてが実行犯でないとしてもきっかけを作ったり、裏で手を引いていたりするという報道が事実であれば、断罪されるべきです。実際問題、法的にも問題のある行為も散見されるので、今回の報道によって社会的な意味での制裁は非常に大きいものですが、それだけでなくやってしまったことを本当に悔いているのであれば償いを受け入れるべきではないでしょうか。

 

どうしてこんなに報道が過熱しているのか

神戸の教育委員会が抱える問題が昨今報道される機会が多く見受けられます。もちろん今回の事件も決して許されるものではないわけですが、メディアなどでの論調を見ていると、「教育者であるのにいじめはおかしい」という論調でメディアに強く反応する人がいたり、場合によっては犯人を特定してSNSなどで拡散している人がいたりするわけです。何度も繰り返しになりますが、もちろん今回の事件は許されるものではありません。それはそうなのですが一方で、恐怖に似た感情もあります。当たり前のようにSNSやインターネット上で情報が拡散され、個人に関する情報が出ているわけですよ。でも、これをおかしいという人はほぼいない。抑止力がない中で話が加速度的に大きくなっていく。インターネットが普及し、個人から大衆に向けての発信力が大きくなっていることを感じます。この情報発信が今回の報道を過熱させたのではないでしょうか。

 

「教員だから」いじめは悪いのか

今回の論調の中で教員だからいじめはいけないという意見を何度か目にしました。もちろんいじめは悪いことだと思います。それは同感です。でも「教員だから」なのでしょうか?子どもたちの前に立ち、道徳的な面、倫理的な面を教育している立場だから?それが理由であれば、子どもを持つ親、倫理教育を行う上司、地域に住む大人など、多様な人が平等にいじめはいけないはず。そうやって強い論調で加害者をたたく人たちは一度もいじめに巻き込まれたことはないのでしょうか。今回被害にあわれた方は療養することになるまで耐えていたわけですよね。見ている人も同罪なのではないですか?見て見ぬふりをしたことは一回もないのでしょうか。

 

いじめられていた側はどうして療養を余儀なくされるなるまで動かなかったのか

いじめにあったのが子どもであれば、なかなか声を上げられないことがあるのは理解できます。今回の被害者は大人です。どうしてこの状況になるまで何もできなかったのでしょうか。よっぽど私生活まで握られ、自分自身から何かすると命にかかわるような行動を起こされる可能性があったのか?それとも本人もそこまでだと思っていなかったのか?いろいろな事由があると思います。ただ、被害者にも非があるといいたいのではなく、言えない環境に原因があるのではないかと思います。

 


加害者たちはどうなるのか。

現在、謹慎処分となっているようですが、加害者はほとぼりが冷めたらまた現場に戻るのでしょうか。それだけはないようにしてほしいです。今回被害にあわれた方やそのご家族、まだ明るみになっていなくても過去に何かされた方のためにも。また、最近では近隣の学校にまで苦情が殺到し、学校運営がままならなくなっているようです。

電動シェーバーに変えたら驚くほど肌に優しいことが判明!メリットだらけ!

はい、どーも!しょぱんです。

大学生のうちはあまりヒゲは生えていなかったのに社会人になった瞬間、毎日剃らないと青々とするようになってきました。もともとは、さほど毎日使うわけでもなかったので、ドラッグストアで買ったT字のカミソリを使っていました。ただ、僕はとてつもなく肌が弱いこともあって、毎日皮膚がボロボロになっていました。ヒゲを剃り終わると血だらけになっていたり、皮膚の表面が削られてしまって真っ白になっていたりするのが日常茶飯事でした。そんなある日、どうせ毎日使うなら電動シェーバー使ってみようかなと思い、使いはじめました。すると、驚くほどに肌の調子が良くなっていきました。今回は電動シェーバーの魅力を書いていきたいと思います。

 

f:id:chopin888:20191017121314p:plain

 

 

 

肌に優しいので敏感肌の人でも使いやすい

上でも書きましたが、電動シェーバーはかなり肌に優しいです。というのも、カミソリは直接肌に刃が触れています。カミソリなので当たり前ですが。電動シェーバーはタイプにもよりますが、回転して毛を押し出し、その毛を内側で切り取ることになるので直接肌に刃は触れていない。ということはどちらが肌に優しいかと聞かれたら明らかに後者ですよね。僕自身が電動に変えてかなり恩恵を感じた部分です。

 

機種にもよるが衛生面も保つことができる

衛生面で考えても電動シェーバーに軍配が上がります。機種にもよりますが専用の洗浄液や洗浄用の機械があるものもあります。カミソリは水洗いがメインになると思いますので、綺麗な状態で使えるのは大きなメリットでしょう。結果的に肌へのダメージも軽減されていきます。

 

メリットとしては大きく分けて今あげた2種類が大きいと感じます。一方でデメリットを指摘する人もいます。デメリットはこの2つをご紹介いたします。

・剃り残しが出やすくなる

ランニングコストが高くなりがち

この2つはネットでもよく見かけます。僕自身も電動シェーバーを買うときにネットで何度も調べましたが、この2点のデメリットがほとんどでした。ではこの2点のデメリットについても考察していきます。

 

果たして本当に剃り残しは多いのか!?

結論から言うとほぼ変わらない思います。カミソリも電動シェーバも剃り残しは出てしまうのは正直当たり前だと思います。剃り残しがでてしまったときにカミソリは何度も刃を動かすわけですよ。そりゃ顔の皮膚も剃れるわ。電動シェーバーは構造上そこまでのリスクはないかと思います。

 

ランニングコスト比べてみた

僕は現在約1万円のシェーバーを使っています。仮に、カミソリを1年間買い続けたとすると、本体が約1000円、替え刃が約8000円くらいはかかるようです。(ちな道以前はジレットの5枚刃を使っていました)皮膚を傷めつけてしまうので、ケアに関する費用を考えると逆転するのではないでしょうか。

 

まだ、試したことのない人はぜひ使ってみてほしい

物は実際に試してみないとよさがわからないものであると思います。でも実際に試してみると、思っていた以上に便利です。もともとは僕も電動高いしいらんと思っていたのですが、初めて使った日の感動を今でも覚えています。百聞は一見に如かず!ぜひチャレンジ!!

マキシマムザホルモン2号店 コロナナモレモモとは?意味は?かわいい!かっこいい!

はい、どーも!しょぱんです。

最近、コロナナモレモモというバンドが生まれました。めちゃめちゃかっこいいんですよ!

でも、なんで「コロナナモレモモ」という名前なのか。そして、あのかわいい、かっこいいメンバーは誰?といったことについて書いていきます。

 

f:id:chopin888:20191015175700p:plain

 

 

コロナナモレモモとはどんなバンド?

コロナナモレモモは、2019年にマキシマムザホルモンの企画で生まれたフランチャイズバンドです。拠点は栃木県にあります。所属事務所はミミジカルという事務所です。所属しているアーティストは、マキシマムザホルモンとコロナナモレモモの2組です。結成のきっかけは2019年2月に発表されたフランチャイズ化です。マキシマムザホルモンの2号店として楽曲を自由に使用、アレンジする権利が与えられ、メンバー募集がされました。企画を通して決定されたのがコロナナモレモモというわけです。

 

コロナナモレモモの意味は?

アルファベットのこってり(COTTELEE)という表記を、カタカナ風に読んでみてください。すると見えてきませんか?コロナナモレモモと。ここでこってりのスペルを指摘するのはお門違いです。邪道です。

 

かっこいい?かわいい?なメンバーはこちら

以下メンバー紹介です。画像は権利もあるので掲載しませんので、ぜひ調べてみてください。

①タクマ(ボーカル、ギター)

担当:歌と6弦

オーディション番組「ガチンコ ザ ホルモン」ではダイエット企画「腹ペコ・ノンフィクション」に挑戦していました。その過程も何度か出てきて非常に心打たれました。また、アルバイト企画にも挑戦するなど、不器用ながら男を貫く姿が非常にかっこいいです。実際に音楽に入ると別人になります。マキシマムザ亮君を師と仰いでいます。

 

②セキはん(ボーカル)

担当:キャーキャーうるさい方と女声

ラウドロックバンド「オメでたい頭でなにより」のボーカルの赤飯さんです!「ガチンコ ザ ホルモン」では「せき君」として出演。分かりきってはいたが、メンバー決定時で遂に公表しました。女声を出す時は、玉を握っています。下ネタとかじゃなくてです。男性とは思えないほど透き通った女声で鳥肌が立ちました。

 

③わかざえもん(ベース、コーラス)

担当:4弦

今までに様々なバンドのサポートを行っている実力派の方です。控えめにいって天使です。オーディション時には、白目の金髪という感じでしたが、黒髪にされていました。似合う。

 

④オマキ(ドラム、コーラス)

担当:ドラムとニタニタ

YouTubeへ投稿していた、マキシマム ザ ホルモンの楽曲を「叩いてみた」動画がきっかけにオーディションを勝ち抜き、晴れてメンバーとなる。姉御肌な雰囲気がありますね。マキシマムザホルモン本店でいうとナヲさんのような感じがあります。ドラムを叩いている姿がとにかくかっこいい。

⑤DJ DANGER×DANGER(DJ)

担当:第5のパート

本店にはない部分ですが、オリジナルの第5パートDJを担当しています。リミックス、アレンジして2号店の曲として再構築している。正体はKSUKEさんという、有名なDJの方です。2号店の味を出すためには不可欠な方です。いい意味で本店マキシマムザホルモンとは全く違った表現の部分もあり、印象もかなり違います。

 

非常に個性の強いメンバーです!

本店にも負けない個性のあるコロナナモレモモのメンバーの皆さんでした。これからも、大きな活躍をされること間違いなしでしょう。また、フランチャイズ結成の段階でこのような決まりもあります。

・オリジナル曲の発表はない。

・拠点である栃木県では、2024年まで本店のライブはされない。

 

本店マキシマムザホルモンのファンからすると複雑な部分ではありますが、コロナナモレモモを強く応援していこうという本店の想いの表れでしょう。

 

 

これから大活躍すること間違いなし!

Youtubeでのオーディションを見られた方もそうでない方も、これからが期待なのでぜひチェックしてみてください!!マキシマムザホルモンの味を守りつつ、違ったよさも感じるバンドです。これから精力的に各地のイベント等にも出ることでしょう。僕も一人のファンとしてこれからも応援していきます

教員いじめはなぜ起こるのか。体験をもとに元塾講師が考察してみた。

はい、どーも!しょぱんです。

皆さんが学生だった頃、教員いじめはありましたか?僕は20代半ばですが、中学のころは近しいものがあったように思います。今回はその経験をもとに、同じ教育現場に立っていた立場から、教員いじめが起きてしまう理由を考察していきます。

 

 

f:id:chopin888:20191015133900p:plain

 

 

体験談 僕の中学生時代に起きていた教員いじめ

教員いじめが起きていたのは中学1~2年のときでした。絶賛中二病の時期ですね。みんなあらぶってたわけですよ。そんなときにどこからともなく、「国語の授業何聞かれても無視しようぜ!」「いいね!うぇい!」みたいなノリが始まって決行されたわけです。若い女性の先生でした。案の定泣く。授業放棄。そして、誰かが謝りに行く。そんなことが頻繁にありました。結果的に、その先生は年度末で退職。そうして風化されていったわけです。今思うと無視って一番怖いことですが、当時中学生の僕たちはそんなことを平気でやってしまっていたわけです。

 

原因  なぜ教員いじめがおきてしまうのか

集団心理や反抗心が働き、冷静に考えればおかしいとわかることが平気で横行してしまうのが、学校現場や教育現場なのです。

子どもたちは、教員という立場から何かを押し付けられることが嫌だったり、頭ごなしに何かを強制されることを極端に嫌っていたりする。そこに対し、教員は大人として振る舞うわけです。そこに軋轢が生まれてしまうのでしょう。

それだけではありません。集団心理が働きやすくなる環境ができていることも、もちろん背景にはあるでしょう。例えばLINE。メールしかなかった時代であれば常に一斉送信して多くの人で連絡を取り合うのが当たり前だったでしょう。それが今ではグループ通話やグループチャットが当たり前です。スマホを与えられている子どもの割合も間違いなく増加していることでしょう。そうすると、オンライン上で学校にいなくても常に集団での行動です。そこで仲間はずれにならないようにしよう。自分を守ろうと行動を取っても不思議ではありません。

また、教員のせいとは言いませんが、教員や教育の変化も原因としてあげられるでしょう。体罰や言動に対して厳しくなり続ける昨今、生徒に対しての強制力はいうまでもなく以前より下がっているでしょう。でも教員の本質的なスタンスは変わっていない。なぜなら自分がそういった教育を受けてきたから。強制が当たり前だから。

 

分析  塾では教員いじめはあるのか

結論から言うと、ほぼありません。それはなぜでしょうか?理由は2つ考えられます。

①そもそも通う生徒が加害者になる子がいない

②塾はサービス業なので日々教育の変化に対応しようとしている

もちろん、塾に通うだけあり、勉強への意識が高い生徒が通うのは事実です。一方で、保護者の危機意識で学校ではかなりやんちゃな生徒も一定数通塾していました。また、自分の学校以外の生徒が通っているのも当たり前なので、刺激になる可能性は大いにありますが、教員いじめはほぼありません。もちろん、生徒から好かれるか否かの個人差は少なからずありますが、いじめに発展しない大きな理由として塾と学校は同じ教育を行う場でありますが、塾はサービス業であるため、生徒の満足度を追っていることで、教育の変化にも非常に敏感なので、生徒に合わせた教育ができていることが挙げられます。

 

結論 学校教育の現場でも変革が必要

塾がよいとか、学校が悪いとかそういったことを論じたいわけではありません。でも塾はサービス業であり、保護者から金銭を受け取ることで成立しています。それが結果として満足度向上に向けて動くきっかけになっているのも事実です。学校、特に義務教育であれば、生徒や保護者から金銭を受け取ること自体は難しいのわかっていますが、大事なのは意識です。特に公立の小中学校は生徒が選ぶ権利はありません。だからこそ、姓とのことは大切にしなくてはなりません。しっかりと生徒や生徒を取り巻く世界の変化に対応し、それを含めてコントロールを取ることが必要ではないでしょうか。

 

 

 

こちらもおすすめ!

 

chopin888.hatenablog.com

chopin888.hatenablog.com

chopin888.hatenablog.com

chopin888.hatenablog.com

chopin888.hatenablog.com

 

前十字靭帯再建後、違和感を抱えて8年ぶりに病院に行った男の末路

はい、どーも!しょぱんです。
前十字靭帯を高校生の時に断裂し、再建手術を受けて早8年ほど経っていました。
大学進学などを経て引っ越しをしたこともあり、病院に定期検診に行くということを
完全に忘れていましたが、最近なんとも膝の調子が悪い。
ということで整形外科を受診してきました。
前十字靭帯の手術をした方は数年後どうなるのかという部分で参考にしていただければと思います。

f:id:chopin888:20191010134950p:plain

 


術後8年経過した現在の状態

僕が手術をしたのは高校生の時だったので、術後わりと無理をしています。
スポーツをしている方で、早く復帰したいなと考えている人はこの記事を読んで冷静になることをお勧めします。

術後4か月ほどで部活を再開しました。コンタクトの激しいスポーツですし、走る量も多い競技です。このとき、毎日のように膝に水が溜まっていました。

その男の8年後の姿は以下のようになります。
・正座ができない。
(自力では135度くらいまでは曲げられる。そこから先は筋肉の使い方が不明)
・立ち上がるときに膝から謎の音が出る。
・何もないところでバランスを崩して転びそうになる。
・全力疾走は恐怖心でできない。

見ていただいての通り、完治したとは到底言えないような状況で今を迎えています。
ただし、リハビリは病院で所定のものはすべて通っています。

いざ診察!まずはレントゲンから!

町の整形外科をとりあえず受診したので、とりあえずレントゲンを撮りました。
手術した後の自分のレントゲンを見たことがないので少し緊張。
しっかりと固定に使われたと思われる金属を発見できました。
冷静に考えると結構グロテスクかも・・・。
レントゲンをもとに診察を開始しました。レントゲンを見るに異常なしとのことで安心しました。
では横になってくださいとのことで、ベッドに横たわり、触診を開始したときに、
先生の表情が変わりました。
レントゲンには靱帯や半月板が映らないため、確定はできないけど、
膝の動きが明らかにおかしいとのことです。関節が緩いようです・・・。
え、まさか・・・。と頭が真っ白になりました。
とりあえず判定は正確にはできないとのことで、MRIを撮ってくるように指示を受け、紹介状を渡されました

 

膝が緩い!?術後起こりうる危険性について


膝が緩い理由として最も考えられるのは、移植した靱帯がすでに機能停止状態になっていることのようです。
最悪の場合は再手術をし、移植しなおすようです。
ただ、競技レベルに戻ることが目的でないのであれば、
温存療法を行い筋力で補うこともできるかもしれないとのことでした。
結局のところ、レントゲンのみでは根本的に判断ができないから、
一刻も早くMRIをとる必要があるようです。

 

現在治療中の人がいればこれだけは守るべき


治療中の方がもし読んでくださっているのであれば、医師の言うことを守ることは絶対です。
僕たち患者は一度のけがではあるものの、自分の体は自分がわかっていると思っているため、
無理をしてしまいがちです。
でも、あなたの主治医は同じ疾患の人を何人も見てきています。
無理をして、僕のように数年後不安におびえている人も、
ちゃんと指示を守って復帰している人も。
たしかにリハビリは痛いし、つらいしでいい思い出なんてありませんが、
やらないと後悔するのはいまではありません。数年後です。
僕と同じようになってほしくない。だから今回は記事にしました。
続報がわかり次第、また書いていきます。

【パワハラ】髪型にオーラがないから髪を切れと言われた話

はい、どーも!しょぱんです。
この間、こんな出来事がありました。
会議の終わりに会社の偉い人から総括として一言。
「君、髪型にオーラがないから髪を切りなさい。」
それに対して出席者は爆笑。

その場の流れで強く拒否することもできず。
髪を切りたいと思ったわけでは全くなかったですし、
そもそも清潔感がないなど、髪を切らなくてはならない理由があるわけでもなかったのに。

f:id:chopin888:20191010113232p:plain

 

そもそもオーラのある髪型とは一体なにを指すのでしょうか?
オールバック?スキンヘッド?

今回は、そこでのやり取りと実際にこれはパワハラに当たるのかと言う部分に関して書いていきたいと思います。

 

パワハラ発生!?会議のあと役員に呼ばれる

会議は何事もなく終わり、通常の業務に戻りました。その日はさらなる追及はなく、帰ることができたのでホッとしていました。その翌週から攻撃が始まったのです。まず、手始めに僕も上司も知っている人が営業に来た際に、僕が会議で髪を切るよう言われたと言い出したのです。その話の中でしきりにパワハラじゃないんだけど、切らない意味がわからない」と何度も口にしていました。その枕詞必要かな?そんなことを言われてもそもそも規則に髪型を規制する文言は一切ないので、スルーを決め込もうとしたときに、「従う気がないなら、ここで働かなければいい。」といわれました。強制的にやめさせようとする作戦。何度も繰り返しになりますが、就業規則に髪型については一切かかれてないです。

 

そもそも、髪型の強制は違法ではないのか

法的に考えれば、髪型を選ぶことに関しては基本的人権として認められています。日本国憲法第13条から読み取れます。ただし、職務上必要であれば髪型に対して規則を設けることもできるわけです。例えば、食品衛生に携わる方であれば、衛生的に問題のない髪型にするという場合や、営業職の人に対して清潔感のある髪型にさせるなど。ただ、やはりその場合も規則に盛り込む必要はあるようです。

一方僕の場合は、確かに営業の側面もある仕事はしていますが、清潔感のない髪型ではないです。これに関しては周囲の人にも確認したうえで。また、規則にも盛り込まれてはいません。また、髪を切らなくてはならない根拠がオーラの有無ですから。これに関しては、法的な根拠はないと考えてもよいでしょう。

 

使用者側が労働者に対して解雇をちらつかせることの方が闇が深いのではないか

これが一番厄介なところです。中小企業だからなのかもしれませんが、当然のように解雇をちらつかせてきます。経営者はある意味僕たちよりも余裕がある分、法的手段に出ないと踏んでいるのでしょうか。労働者側はどうしても守られていないように感じるのは筆者だけでしょうか。